わたしの保湿、美白ケア

 

私が使用しているのは母親が販売している化粧品会社の商品で値段は化粧水だと3000円、美白商品だと4000円になります。小さい頃から母がどのように肌のケアをしていたかを見てきたので、私も同じように行っておりますが肌のトラブルは少ないです。

 

朝は洗顔後に拭き取りの化粧水、保湿の化粧水、乳液を塗ったあとにメイクのベースを塗ります。夜も同じ流れですが、冬場には乳液後に保湿のクリームをたっぷりと塗ります。これで朝まで乾燥せずに過ごせます。

 

美白については、出産後にそばかすやシミがでてきたのを機に、美白スティックと美容液を化粧水で保湿したあとに塗るようになりました。出産後1年半経ちますが、シミの箇所も薄くなってきていますし、顔全体も白くなってきています。

 

美白ケアにはジェルパック

にっこり笑う女性

美白ケアとしてお勧めなアイテムは、ネアームジェルパックシルフィーヌです。これはシミやくすみが気になる顔や手、ワキ、Vラインといった風に全身使えます。 このジェルを美白したいパーツに塗ってから10分ぐらい置いて洗い流すだけなのですが、どんな仕組みになっているかというとメラニン粒子やお肌の古い角質が帯電しているマイナスイオンにプラズマイオンである紫根ホワイトをカバーする事によって、プラスイオンとマイナスイオンがくっつくからそのくっついたメラニンを後で洗い流すという画期的な美白ケアなのです。

 

ジェル状なのでお肌を無理やりこすって角質を剥がすといった無理もなく、やさしくメラニンや汚れた角質だけを洗い流すから保湿もしっかりキープする事が出来ます。毎日使っても大丈夫なスキンケアアイテムなので、フル活用してメラニンを撃退していこうと思いました。